眠れない。

実家へ帰省してちょうど一週間。山の日だ。

 

今日は、兄や姉、姪っ子や甥っ子が来ていてなかなか賑やかだった。兄のお嫁さんは明日仕事で来れず、姉の夫さんも今日明日と仕事だ。

 

兄妹全員が揃う。そんな日にも関わらず、私は体調を崩す。流石だな、私…と思う。本当にダメだ。

 

熱が少し出て、関節が痛く、苦しくて、夕食後に薬を飲み、眠る。2時間くらいで起きて、二人分の布団を敷くのを手伝う。

 

今日は、母の部屋に、姉と愛しの姪っ子が眠る。普段、母と私が眠るためのダブルベッドは今日は二人のためにある。母と私は、ベッドの横にシングルサイズの布団を敷き、狭い場所で眠る。でも、これがまた、とても心地がいいのだ。母の寝息を感じたり、姪っ子の寝言や、姉がトイレに起きる音、全てに愛を感じる。

 

山の日は、白米がたくさんの朝ごはんを食べようと思う。

 

f:id:y8k:20170811012807j:image